株式会社創建は、1997年の設立以来、新築住宅・リフォーム・オール電化工事など住宅に関わるあらゆる事業をおこなっている、大分県別府市の工務店です。お客様にピッタリのプラン提案を強みとしており、今では地元になくてはならない存在となっています。

今回は、同社の代表取締役である井上由弘さんに、マイホームアプリknotの導入体験を伺いました。

―はじめに、knotを導入したきっかけを教えていただけますか?

井上さん お客様の情報をまとめて管理できるツールを探していたことがきっかけです。うちは少人数のスタッフで運営しており、営業を担当するのは私だけなのですが、1人で数十組のお客様を対応していると、どうしても情報管理がバラバラになってしまいます。うっかりお客様への連絡を忘れてしまったりすることもありました。そこで、knotを導入することでお客様の情報管理のやり方を見直そうと思ったんです。

―情報管理の負担が軽くなることを期待して、knotを導入していただいたのですね。実際に使ってみていかがでしたか?

井上さん それぞれのお客様の情報を確認しながら、どのように打ち合わせを進めていくかということをじっくり考える余裕が生まれました。私だけではなく、他の社員も同様です。契約がどこまで進んでいるのかということをknotで簡単に確認できるので、段取りが立てやすくなりました。

―今まで以上にしっかりと腰を据えたお客様対応ができるようになったのですね。

井上さん そうですね。それから、社内での情報共有がスムーズになりました。knotを導入する前は、打ち合わせなどの報告をいちいち口頭でしていたんです。そのため、伝え忘れがあったり、社員が不在の場合にその場で報告ができなかったりと、不便なことがたくさんありました。今ではknotに情報を残しておくだけで共有ができるようになったので、とても便利です。また、全員が情報を確認できるので、お互いにリマインドし合えたりと、お客様対応の抜けや漏れもなくなりました。

―情報共有が簡単にできるようになったことで、ミスの防止にもつながっているのですね。他にもknotを導入して良かったことはありますか?

井上さん 売買契約書のような重要な書類をデジタル化して簡単に管理できるので、お客様からとても喜んでもらえています。また、直接現場を見に来られないお客様に施工中の写真をお送りすると安心して家づくりを任せてもらえますし、中にはとても感動してくださるお客様もいます。

それから、タスク機能には私も感動しました!「住民票を移転してください」「引っ越し屋さんを手配してください」など、お客様にやっていただきたいタスクをknot上で事細かにお知らせしてくれるのでとても便利です。

―お客様目線での家づくりのお手伝いをしたいと思っているので、活用していただけて本当に嬉しいです!お客様に初めてknotを紹介するときには、どのような反応がありますか?

井上さん LINEよりも安心して使えるということをお伝えしたり、実際に使い方をお見せするようにしているので、全く抵抗感なくスムーズに使いはじめていただいています。まさに先ほど、このインタビュー前にknotを紹介したお客様は初対面だったのですが、二つ返事でその場でアプリを入れてくださいました。knotがうちのアピールポイントにもなっています。

―knotが新たな強みとなっているのですね。社内でのknotの導入はスムーズに進みましたか?

井上さん みんなまったく苦労することなく、すぐに使えるようになりましたね。難しい操作は何一つ無いですし、慣れたら本当に便利なので、knotを使うようになって良かったと全員が言っています。

―ありがとうございます。最後に、knotを検討中の工務店さんにメッセージをお願いします!

井上さん 無料期間もあるので、とにかく体験してみてほしいですね。knotひとつあるだけで、見込み客の管理・工程管理・アフターの管理まですべてができてしまいます。今までいろいろなツールを使ってきましたが、その中でも一番使いやすかったですし、時代に合った素晴らしいツールです。

―井上さん、今回はありがとうございました!

--------------------

マイホームアプリknotを活用した接客術や業務効率化のご説明を行っております。

下記ボタンより資料請求をお申し込みください。

回答が見つかりましたか?